【Coincheck】ステラルーメン(XLM)ウォレットの作り方

はじめに

ステラウォークは、歩いて「ジェム」を集めることで、ステラルーメン(通貨コード: XLM)という暗号資産が貰えるサービスです。Stellar Lumensの公式サイトはこちら
この記事では、ステラウォークで必要なXLMのウォレットの開設方法について説明します。

ステラルーメンとは?
Stellar Consensus Protocolという独自の取引承認アルゴリズムを実装しており
決済スピードがとても早く、送金手数料がとても安いのが特徴です。
日本では、bitbankやCoincheckの取引所で取引することができます。

コインチェックアプリをDLする

会員登録して暗号資産を買ってみよう!
ビットコインといえば500円から暗号資産が買えるコインチェック!
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
コインチェック公式サイト
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
ウォレットについて
ここでは、Coincheckを例にしていますが、ステラウォークアプリでは、
Stellar Lumens(XLM)が対応しているウォレットであれば申請をすることができます。
bitFlyerbitbankBinanceなど、その他の取引所の受取アドレスはもちろん、
Keybase AppLOBSTR Appなど、
Stellarのメモが必要の無いWalletでも申請をすることができます。

XLMの受取アドレスを作成する

STEP.1
Coincheckアプリを開く

STEP.2
ウォレットタブを開き、XLMを選択する

STEP.3
受取を選択する

STEP.4
アドレスの作成をする

STEP.5
アドレスを表示・コピーする

最後の画面に記載されている文字列が入金用(受取用)のアドレスとメモとなります。
この場合だと、
GBXBIYGVHATBQOB3CT3PYRUAPM4N5OL3CU44TK32D7QYTKMWCC2EYEMYアドレス
1000004708メモということになります。
注意
こちらのアドレスを、正確に正しく入力しないと正常にコインが受け取れません。
また、間違えて入力してしまった場合のサポートはブロックチェーンの仕様上できませんのでご注意ください。

これで、ステラルーメン(XLM)の受取アドレスを入力できるようになりました!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。